骨董品と瓶

骨董は買取を色々なところが

骨董の買取というのは、今はいろいろなところがやっています。例えば、当然ではありますが、骨董商がやっています。得意な分野というのがありますから、そうしたところにいるとよいです。例えば、壷関係が得意、茶器を良く扱っている、絵画を売るルートがあるとか、骨董商といっても色々とあるのです。または、最近ではリサイクルショップなんかでも買取をしてくれるときがあります。そんなに正確な価値がわかるわけではありませんから、損をしてしまうこともあるのですが、それでも売れるところの一つとして覚えておくと良いです。或いは、質屋なんかもしっかりと骨董の買取をしていますから、探してみると良いです。すべてにいえることなのですが、古物商になります。古物を買取、そして、売る、ということになりますから、これは警察の許可が必要になる古物商という商売になるわけです。但し、個人で個人間と売買を一回きりでやる場合は、この許可は不要です。